まさかのギックリ腰(-∀-`; )

  1. ダイエット >
  2. Life >

まさかのギックリ腰(-∀-`; )

スポンサーリンク

やってしまったよ、人生2度目のギックリ腰。というか今朝、家の階段おりていて『(。´・ω・)ん?これ、なんかきそう・・・やっぱり、そうよね!?。』はい、きちゃいましたよ!ギックリ腰。まさかのぎっくり腰^^; あと2段ってところでギックリ腰になりましたとさ。幸い今回は軽い症状なので動けます。重い荷物を持っていたわけでもなく、ただ階段を降りていただけなんですがね^^; ヤレヤレ・・・。人生初のギックリ腰は3年くらい前に経験済みです。庭に置いてある鉢を動かしていて動けなくなりました。

ギックリ腰の原因

ギックリ腰は突然起りますが、まず考えられるのが筋肉の慢性疲労です。症状としていきなり出るだけで、ゆっくりと原因となるものは進行しています。荷物を持ち上げようとした瞬間に『グキッ』となったり、何気ない日常生活の中でいきなり症状が現れます。『朝、新聞を取りに行ってギックリ腰になった』『咳をしたら、くしゃみをしたらなった』という方もいらっしゃいます。少しずつ溜め込んだ筋肉疲労が 腰痛として発症したのかもしれません。 睡眠不足や栄養のバランスが悪かったり、 運動不足や座りっぱなしの仕事をしている と、筋肉疲労が蓄積されていき、やがて腰痛を招いてしまうことになります。長時間パソコンをしていたり、猫背や前かがみでスマホをいじっていたりと、この姿勢が腰痛の原因の一つにあげられます。

個人的に思うことは、椅子に座っているときに脚を組んだり、立っているときに休めの姿勢をしていたり・・・。これも腰に負担がかかっていそうな気がします。皆さんは腰に負担かけていませんか?脚を組むのっていつも同じ方の足ばかり組んでいませんか?逆の脚も使いましょう!私も気を付けます^^;『カバンいつも同じ方の肩にかけていませんか?』きっとこれと同じなんだろうと思います。こうやってみると、普段の何気ない生活が、時間をかけて病気の発端になったりしているんですね。長時間同じ姿勢でデスク仕事をされている方は、2時間に一回くらいはストレッチしたり背伸びしたり、スキップがいいそうです。家では出来ても会社ではちょっと勇気がいるかもしれませんね^^; でも全身の大きな筋肉を動かして血流を良くするのだそうです♪ あれもこれも気を付けて生活しないといけませんが、できる範囲で頑張ってまいりましょう!

しかし、私はこのギックリ腰によって湯船に浸かれないことが、一番悔しいぃぃぃぃ!季節が真冬でなくてよかった^^;

スポンサーリンク

© 2021 痩せるわよ!今度こそ